パーソナライズの活用で購買率は上がる?

ジュエリーWEBショップ運営者様から、パーソナライズの活用について質問をいただきました。

ジュエリーWEBショップを運営しているので、商品数がとても多いです。
WEBショップをパーソナライズしたほうが良いとよく耳にしますが、導入することで購買率は上がりますか?また導入するにはどれくらいの予算を考えたほうがよいでしょうか。

社員インタビューページはテキストと動画のどちらが効果的か

求人ページの制作を検討中の方から質問をいただきました。

社員のインタビューを動画で掲載する会社さんをよく見かけます。動画でインタビューを掲載したほうが、応募率が上がるのですか?動画で伝えられることやできることって何でしょうか?動画の良さを知りたいです。

商品説明の動画制作費はどれくらい?

家庭用調理器具メーカー様から質問をいただきました。

家庭用調理器具メーカーの営業をしています。サポートで問合せの多い商品(約20アイテム)について、商品説明の動画を作りたいと思っています。動画の制作予算はいくらくらいで考えたらよいですか?

今最も熱い!?動画広告制作のポイントは?

スマートフォンやタブレットなどのデバイスの普及と動画サイトの増加などを背景に、かつてないほど注目を集めている動画広告。WEB上の広告として一般的なリスティング広告に比べて、ハードルが高いように考えられがちですが、費用対効果の高い運用が可能な広告です。多様化する媒体の選び方や話題を呼ぶ動画を制作する際のポイントなど、動画広告制作の基本をご説明します。

2015年動画マーケ総決算! 5つの事例から読み解く来年のトレンドとその対策

2015年は、本格的な動画マーケティング幕開けの1年でした。WEB動画をどう効果的に使うかでWEB施策の成果が分かれる、いわば動画を制した者はWEBを制する動画マーケ戦国時代の幕開けです。画質、スピード、消費データ量などが躍進的に向上して、どこでも簡単に視聴できるようになっただけでなく、誰もが気軽に動画を作って共有することが当たり前になった、記念すべき年でもあります。

今年注目されて成果があった、動画を使ったマーケティング事例を5つあげて、来年に向けてのトレンドを探ってみましょう。

成功事例に学ぶ!動画マーケティングに乗り遅れないために

マーケティング戦略のなかで、いま最も注目されているといっても過言ではないのは動画マーケティングです。

アメリカの調査会社の報告によれば、2013年に動画マーケティングを利用している企業は90%あったという結果を示しています。

動画マーケティングを抜きにしてマーケティングを語ることはできなくなっている
これが世界のトレンドです。

このトレンドに乗り遅れないためにも、動画マーケティングの基本を押さえておきましょう。

「WEB販促の窓口」は御社に最適なWEB制作会社を無料でお探しします 詳しく見る