WEBサイトで成果を上げるために、必ず決めておきたい「サイト運営予算」

 

WEBサイトは、リニューアルしてからが本番。成果の出るWEBサイトに成長させるには、リニューアル後の運営業務が必要不可欠です。とは言え、社内だけで運営できるケースはかなり少なく、ほとんどの企業は、コンテンツの更新や追加、集客プロモーションなど多岐に渡る業務を効率的に外注しながら、WEBサイトの運営を行っているようです。

そこで今回は、WEBサイトリニューアル後の「サイト運営予算の決め方」についてご紹介します。

リニューアルからが勝負!WEBサイトの成果を上げるために必ず決めておくこと

 

WEBサイトをリニューアルするために、社内プロジェクトチーム結成、WEB制作会社選び、プロジェクト管理進行と、様々なマイルストーンを踏んだ後のサイト公開は達成感があります。しかしWEBサイトは公開がゴールではなく、そこからの運用が勝負。リニューアルしたのに成果が上がらないと悩まれる方、実は多いのです。

そこで、「リニューアルしたサイトから成果を上げるために、事前に必ず決めておきたいこと」についてご紹介します。

WEBサイト発注後の追加見積りを防ぐ方法

 

制作会社にWEBサイト制作を発注した後、「追加したいコンテンツや機能があった!」というのは、よくあることです。「WEB販促の窓口」でも「追加作業が発生=見積りも追加になり予算オーバー」といったご相談を受けることがあります。

では、「WEBサイト発注後に追加見積りが発生するトラブルを、未然に防ぐ」にはどうしたら良いか、その方法をご紹介します。

制作会社からより良い提案をもらうために、必ずやっておきたい3つのこと

 

WEBサイトの制作やリニューアルの際に、発注先候補となる複数の制作会社から、提案書をもらうことになるかと思います。この提案書は、制作会社を選ぶ上で重要な判断材料となります。明確な提案内容であることは、理にかなった見積書にも繋がります。
制作会社からより良い提案書をもらうには、ずばり発注者側からの事前の情報がポイントです。

そこで今回は、「制作会社からより良い提案をもらうために、必ずやっておきたい3つのこと」をご紹介します。

制作会社選びを成功させるために必ずやっておきたい3つのポイント

 

皆さん、WEBサイトの制作やリニューアルの時、制作会社(WEB制作会社/開発会社)はどうやって探していますか?

「WEB販促の窓口」では、毎月多くの企業の経営者様・WEB担当者様から「自社に合った制作会社の探し方がわからない」というご相談をいただきますが、多くの方々が1〜2社の見積書や提案書で発注先を決めようとする傾向にあるようです。

そんな時は、「自社に合った制作会社を探すときに必ずやっておきたい3つのポイント」をオススメしています。

税理士事務所のホームページ制作のポイントは?

税理士事務所様から、自社サイト制作についての質問をいただきました。


新しく税理士事務所を立ち上げるにあたり、事務所のホームページを制作しようと思っています。
たくさんのホームページ制作業者がありますが、どのようなところをポイントに選定すればいいですか?

クラウドソーシングでランディングページ制作を発注するときに気を付けるポイントとは?

クラウドソーシングを使って、ランディングページ制作発注する時に気をつけるポイントについて質問を頂きました。

ランディングページの発注先を探しています。クラウドソーシングで打診したところ、10万円で制作可能という提案がありました。従来お付き合いしてきたWEB制作会社よりだいぶ安い点は魅力的ですが、何か気をつけるべき点などありますか?

ECサイト制作を依頼する際のWEB制作会社選定ポイントとは?

ECキューブでネットショップの立ち上げを考えている会社様より、ECキューブに強いWEB制作会社を選ぶポイントについて質問をいただきました。

ECキューブでネットショップの立ち上げを考えています。ECキューブに強いWEB制作会社さん、システム会社さんを何社かネットで調べましたが、何を基準に選定したらよいか分かりません。会社を選ぶ時のポイントなどあれば教えてください。

制作会社ってどうやって選べばいいの?アプリ開発会社を選ぶ4つのポイント

スマートフォンユーザーが年々多くなり、さまざまな企業がスマホアプリの制作に乗り出しています。自社のサービスを検討するとき、「アプリを作れば もっと充実するのに」と考えたり、実際にアプリをリリースすることが決定していたりする場合もあるかと思います。

アプリを作るときに大切なのは、どのような目的でアプリを作るのかということと、それをどこに頼めばいいかの2点。しかし、アプリの開発会社といってもどこに頼めばいいか迷ってしまいますよね。 ここでは、よりよいアプリ開発会社を見極める方法をご紹介したいと思います。

こんなプレゼンでしたよ解説!「課題に応じた制作会社の選定ポイントと活用法」

Nifty WEB販促の窓口運営局 平尾です。

2016年1月に開催した、中小企業基盤整備機構とニフティ株式会社による共催セミナー「中小企業が今すぐとるべきWEB活用術」。 

今回はWEB販促の窓口運営局スタッフ目線で、セミナー内容の解説をまとめました。
第1回目は、株式会社ホワイトボード 代表取締役 橘田孝一氏による
「課題に応じた制作会社の選定ポイントと活用法」

>セミナー資料ダウンロードはこちら

 セミナーに参加できなかった皆様に、より資料内容を理解して頂けましたら幸いです。
それではスタートです!

「WEB販促の窓口」は御社に最適なWEB制作会社を無料でお探しします 詳しく見る