サーバーを引っ越しする際の注意点は?

サーバーの引越しについて質問をいただきました。

7K0A0259.jpg

現在契約中のサーバーが不安定なので、サーバーの引っ越しを考えています。
どんなところに気をつければ良いでしょうか?特にSEOで悪影響が出ることを心配しています。

Creative Flake(クリエイティブ フレーク) 川島氏からの回答です。

サーバーの移転では、次のような点に注意して行うとよいでしょう。
・移転作業はある程度時間に余裕をもって行う
・新しいサーバーで動作確認をしてから、以前のサーバーを解約する
・DNSの設定が反映(浸透)するまでは、以前のサーバーにファイルを残す

DNSの設定が反映されるまで、早いものでは数分で完了するものから、最大24〜48時間かかる場合もあります。これは、「読み込み速度を早くするため、キャッシュDNSサーバーに残っている以前のデータを参照し、新しいデータを取りに行こうとしない」ためです。
DNSは徐々に切り替わるので、もし自身のPCから新しいサーバーに接続できていても、他の人は以前のサーバーに接続している可能性もあります。

SEOの面においても同様で、検索ロボットが以前のサーバーをクロールした際に、ファイルが存在しないと影響が出る可能性があります。

また、同じサーバーでメールの送受信を行っている場合も、反映完了まで以前のサーバーにメールが届く可能性もあるため、移転期間中は新旧共に利用することをおすすめします。

懸念されているSEOの影響については上述した通りですが、もし仮に数日、ファイルのない以前のサーバーをクローラーが巡回したとしても、大きく順位が下がるということはまずないでしょう。
同じドメインでの引っ越しであれば、SEO対策の効果をそのまま引き継ぐことが可能です。

クリエイトデザイン株式会社 松井氏からの回答です。

SEOについて、サーバの影響というより、良いWEBサイトを作っておけば、SEOに影響が出ることはないです。

いかがでしたか。
サーバー移転する場合でも、SEOへの悪影響は心配しなくてもよさそうですね。

サイト制作のご相談、制作会社をお探しの方は、お気軽にWEB販促の窓口のスタッフまでご相談下さい。

 

「WEB販促の窓口」は御社に最適なWEB制作会社を無料でお探しします 詳しく見る