予算10万円でホームページが作れるか

ネイルサロン様から、低価格でのホームページ制作に関する質問をいただきました。

IMG_3289.jpg


小さなネイルサロンを始めて半年が経ちました。
余裕がなかったのでWebサイトを作っていませんでしたが、そろそろ業者さんに制作をお願いしようと思っています。
予算10万円くらいでどのぐらいのものが作れますか?
また、自分で制作する場合とプロに依頼する場合、どのようなところが違いますか?

ペダル株式会社の馬渕氏からいただいた回答です。

WIX というサービスを使っても問題なければ、トップページとサービスの紹介など2〜3ページ程度までは制作できます。プロに依頼する場合は、短時間で経験と専 門的な知識で目的に応じたデザインや操作性(アクセス数や問合せ数に影響します)を考慮してサイトを作ることができます。サイトを作るのであれば、目的を 設定してそれに対して効果が出るサイトでないと意味がありません。
ご自身である程度までは調べて作ることもできますが、時間と労力が多分にかかる可能性が高いため、ご自身の本業をしながらの制作はおすすめできません。

つづいて、株式会社アーシタン小長谷氏からいただいたご意見です。

WordPressというCMSを使い、テンプレート(ホームページの見た目)をある程度固定で問題なければ、写真やイラスト等の素材を用意していただくだけで、予算10万円でホームページ制作は可能かと思います。
WordPress とは、ブログのように更新がスムーズにできる他、SEOにも強いという特徴があり、全世界でシェアを伸ばしているツール(CMS)です。テンプレートやプ ラグイン(追加機能)も多数あり、日本国内にもテンプレートやプラグインの制作者が多数いらっしゃいます。
テンプレートは、WordPressの公式サイトから無料でダウンロード、見た目を確認することもできるので、制作会社に制作を依頼する際の目安にしていただけると良いかと思います。
ホームページ制作は簡単なものではありません。
ホームページ制作の本などを読んでご自身で作ることもできなくはないですが、本業とは別の知識を得るための勉強をする必要がありますし、その分、時間がかかります。

いかがでしたか。
低価格でホームページを制作する手段がないわけではありませんが、できることが限られていたり、ホームページ制作に時間をとられて別の作業がおろそかになってしまうデメリットもあるようです。

価格を抑えることも大切ですが、一番大切なホームページを作る目的を達成できるといいですね。そもそも目的やそれに合う費用感がわからない、とお悩みの場合は、お気軽にWEB販促の窓口のスタッフまでご相談下さい。


 

「WEB販促の窓口」は御社に最適なWEB制作会社を無料でお探しします 詳しく見る