製造メーカーのWeb戦略はどのようにすべきか

製造メーカー様から、自社サイトのリニューアルについての質問をいただきました。

Working Hard-1.jpg

自社コーポレートサイトを運営しています。
ここから取扱商品の資料請求や新規顧客の獲得を図るリニューアルを計画中です。
上手な社内運用も含めて、どう考えていけばいいでしょうか。工業用ねじのメーカーです。

インクレイブ株式会社の高橋氏からの回答です。

(1)新規顧客の獲得
サイトでは、製品のアピールポイント、魅力を分かりやすく伝えましょう。そのためにも、TOPページでは工業用ねじが主力商品であることが分かるよう、スライダー画像やナビゲーションで直観的に伝えましょう。また、特集コンテンツとして、工業用ねじの特性や技術力を紹介するページを作ることも効果的です。Webサイトへ来た人に、製品をいかに魅力的に感じてもらうかが重要となります。

(2)運用面
社内運用をお考えなら、ブログのような感覚で更新・運用ができるCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の導入をお勧めいたします。HTMLやCSSなどの言語知識がなくとも更新が可能なため、専門的なエンジニアも必要ありませんし、簡単な運用でコストの削減にもつながります。

Webサイトは「作り終わって完成」ではなく「作り終わりがスタート」です。日々の業務の中で更新するものですから、少しでも使いやすくしていく必要があります。

b.mode合同会社 三浦氏からの回答です。

現状サイトにアクセス解析ツールを入れている場合は、まずはアクセスデータの分析を行います。ユーザーの検索キーワードや使用デバイス、ユーザーが取扱商品の何に興味があるかなどを分析してから、コンテンツ計画や販促計画、目標を立ててKPIをどこに設定するかなどを検討すると良いでしょう。

また、リニューアル後も引き続きサイト分析をしていきながら改善を重ねることが重要になるので、それを前提としたサイト設計を行う必要があります。

いかがでしたか。
お客様の求めている情報を的確に見せつつ、日々改善していくことで魅力的なサイトになりそうですね。

具体的なサイトのリニューアル方法や費用感など、お悩みの方はお気軽にWEB販促の窓口のスタッフまでご相談下さい。

 

「WEB販促の窓口」は御社に最適なWEB制作会社を無料でお探しします 詳しく見る