制作会社を決めるその前に!チェックしておきたい2つのポイント!

WEBの運用業務を行うにあたって、まさにその将来を左右するのが、パートナーとなる制作会社の選定ですよね。しかし、少し検索しただけでもたくさんの制作会社が存在する上に、それぞれの違いがわかりにくく、決め手に欠ける。かといってコンペをやれば時間と手間がかかるし、知人のつてもそれはそれで失敗したときが怖い。これは、WEB担当者であれば誰もが抱えがちな悩みです。もちろん私も、最初の頃は困り果てました。いったい何を見て決めればいいのか…!?

中小企業こそ取り組もう!海外事例を参考にしたソーシャルメディアマーケティング

ソーシャルメディアマーケティングは、スモールビジネスや中小企業に効果的です。このマーケティング手法の本質的なエッセンスを理解し実践することで、ファンの獲得やブランディング効果を期待できます。そのアイデアと取り組みが具現化され、海外のソーシャルメディアで成功したスモールビジネスの事例をご紹介しながら解説します。まだ取り組んでいない場合は、これを機に検討してみてはいかがでしょうか。

事例で発見!「お客さんがしゃべりたくなるネタづくり」で生き残るECサイトになる!

ネットショップが生き残るには、WEBサイトのコンテンツの充実が重要です。ユーザーの興味を惹くコンテンツを発信していれば、サイトにファンがつき、集客につながります。今回は、コンテンツマーケティングの成功事例である風呂敷専門店「ふろしきや」を例に、売上や認知度アップにつながる優良なコンテンツとは何かを検証していきます。

ますます必要性が高まるWEBブランディング事例!3ステップで進めよう!

多くの情報がパソコンやスマートフォンで瞬時に入手できるようになった現代においては、サービスや商品を利用の判断をする前にインターネット上で比較をされることが多くあります。

このように販売するのが簡単にはいかない状況下において、お客様に自社を利用してもらうためにはWEBサイトを積極的に活用するWEBブランディングが有効な手段です。

それでは、お客様の心をがっちりと掴むためのWEBブランディングはどのようにして進めていけば良いのでしょうか。

適正価格でシステムとブランディングを実現、ECサイトを成功へ導く事例

「選び抜いた『ニッポンのホンモノ』の贈り物を通して、大切な方に“真心”を伝える」を実現するために、ブランディングとECサイト構築へ踏み切った忠之助商店様。
他のECサイトでは実現できない、業界特有のシステム構築とブランディングも実現した事例を紹介します。

え!?スマホアプリ開発ってこんなにするの!?安く済ませるためのポイント事例

スマホアプリが続々と世に出回っている中で、様々な企業で自社アプリの開発に関心を持っていると言われています。しかし、何事にも費用がかかるもの。アプリの開発依頼にはどれだけの開発コストが必要なのでしょうか。

ユーザー視点は企業サイト運営の重要な要素だとわかる事例

通常、事業によって運営しているサイトの目的と種類は決まってくるものです。
情報発信が目的のサイトや、商品販売が目的のネットショップなどですね。

あなたのサイトはどうでしょうか。運営目的は明確ですか?

サイト運営の方向性をハッキリさせることは、企業の利益向上に直結するといっても過言ではない時代。
どのような視点でサイト運営をしていけば良いのかご紹介します。

「WEB販促の窓口」は御社に最適なWEB制作会社を無料でお探しします 詳しく見る